キャッシングのポイントは「金利」・「借入限度額」・「繰り上げ返済」

キャッシングで押さえるべきポイント

キャッシングを利用するに当たり、得をするというよりも「少しでも損をしない」為に事前にある程度の知識を知っておく必要があります。
特に重要となる内容は「金利」・「申し込みのポイント」・「返済に関して」です。
これに関しては途中で方向転換が出来ない場合が多いため、最初の一歩が非常に重要です。

【1】金利の見方をマスターしよう

ではまず「金利」に関してです。
金利は通常「年利」と呼ばれるもので、「実質年率」で表示されています。
契約を行った時点から起算して、その後12か月で必要となる利息・その他の「実際の金額」です。
ここで大切なことは実際に支払うことになる金額であることです。
これに対して実際に必要となる金額の総額では無く、借り入れ額に対する単純な利息のみの割合を表す「アドオン利率」と言うものもあります。
前者であれば提示された割合や金額がそのままですが、後者の場合は改めて実際に必要となる金額と割合を計算する必要があります。
契約の際にはどちらの意味で表記されているのかを確認することが大切です。

【2】申し込み限度額に注意!

続いて「申し込み」に関してですが、これは申し込みブラックや総量規制に対する対応です。
それぞれの詳細な内容に関しては割愛しますが、申し込みブラックを回避するためには申し込みを行うタイミングと期間が非常に大切です。
また、総量規制に関しては、ご自身がどのような状態で申し込みを行うかで変わってきます。
どのような状態で、どのタイミングで申し込みを行うのかによって結果は大きく変化してきます。

【3】返済方法は繰り上げも考える

最後に「返済」に関してです。
金利の部分でも触れましたが、借り入れ期間(返済期間)が長くなればなるほど返済する利息が多くなり、結果として返済総額も増えていきます。
逆に短くなればなるほど、実際に支払う利息は少なくなるため返済総額も最低限で抑えることができます。
借金を返済するためのコツは「出来る限り短期間で片づけること」です。
繰り上げ返済や一括返済を常に視野に入れておきましょう。
早く返せば返すほど、あなたの生活は楽になります。